役立つ知識

ヒトの進化スピードってどのくらいなの?

ご質問を頂きました。

EIJIさんは進化心理学をに興味があるとのことで、1つ質問です。

人間は今も進化を続けているのでしょうか?

人は映画のような突然変異が起こらないように思えますが。

おっしゃる通り、身体的特徴は10万年前から変わっておりません。

しかも、映画のような特殊能力が発現するなんて事も滅多に聞きませんからねー。

では、少しこの質問について考えてみましょうかね。

人間の進化スピードは鈍化している

直近で出た研究だと、オーフス大学がいい感じの論文を発表しておりました。

そもそも生物は、ある個体が突然変異し、その個体が生き残る事で進化していきます。

つまり、突然変異が起こるかどうかが進化においては重要なんですな。

そこで、オーフス大学は、チンパンジー・ゴリラ・オラウータンの突然変異率と人間の突然変異率を比べたそうな。

意外にも突然変異の確率を調べた研究がなかったそうで、新しい試みなんですって。

調べ方は非常にシンプルでして、親の遺伝子と子どもの遺伝子を比べ、子どものみに存在する遺伝子を調査。

その結果どんな事がわかったかと言いますと、

  • ヒトの突然変異率は類人猿よりも約30%低い!

 

同じ生物なのにヒトは進化のスピードが遅いんですね。

まさに、質問者さんの予想通りの結果になりました。

なぜヒトは突然変異が起きにくいのか?

ハッキリとした原因は今のところ不明でありますが、研究は「寿命の長さが原因じゃないの?」とおっしゃっております。

というのも、

  1. 類人猿はヒトに比べて寿命が短く、種によっては絶滅の危機にある
  2. 生き残るためには突然変異を起こして、別の能力を身につけなければならない
  3. 突然変異の確率が高くなる

 

ってな流れ。ヒトは寿命が長いし、厳しい気候にも対応できるようになったため、遺伝子の危機感が低いんだ、と。

まぁ、ありえそうな話ですよね。

そんな訳で今回はいつもとテイストの違ったエントリーになりましたけど、書いていて楽しかったです(笑)

教育のことばかり書いていると頭が凝り固まりますからね、質問者さんにはいい機会を頂きました。どうもありがとうございます。

 

って事で、人間は突然変異率が低いよ!って話でしたー。

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Søren Besenbacher, Christina Hvilsom, Tomas Marques-Bonet, Thomas Mailund & Mikkel Heide Schierup(2019).Direct estimation of mutations in great apes reconciles phylogenetic dating

Designed by Freepik

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。