役立つ知識

幸せなるために必要な年収が判明したよ!

お金は誰しもが欲しいと望むものではないでしょうか。

かく言う私もお金は欲しいです。

では、何円あれば人は満足し、幸せになれるのでしょうか?

年収が何円になれば幸せになるのか?

165ヶ国の15歳以上の成人170万人に、「何を買ったのか?」を調査し、幸福度と人生の満足度との関連性を調べました。データ量が多くてよろしですなぁ。

その結果、年収のスウィートスポットが判明いたしまして、

  • 食べたいものを食べるには、年収9万5千ドル必要(日本円にして年収1004万)
  • 感情的な幸福度を得るには年収6万ドル〜7万5千ドルあれば十分(日本円にして660万円〜820万円

 

ちなみに、これは私達個人が望むものを食べたり、買ったりするのに必要なお金でして、家族全員を幸せにするにはもう少し必要になってくるでしょう。

さらに、年収が上記の基準を超えていくにつれて、満足度が逆に低下していく傾向があるそうな。

そのため、年収が増えたら、お金の使い方を変えていかなければお金で不幸になってしまう恐れがあるんですな。

オススメは、人のためにお金を使う事です。

友人にプレゼントをあげたり、寄付したりするのが手軽でよろしいかと思います。

まとめ

年収1000万でも、税金で諸々引かれてしまうので、2000万円くらい稼がないとダメかもしれませんね。

玉の輿に乗りたい方は、年収が4000万円くらいの人を見つける事が出来れば、遊んで暮らせますので、そこのラインを狙ってみてはいかがでしょうか。

とは言え、年収1000万って上位3%の人なんで、たどり着くだけでも難しいかも…(笑)

 

って事で、お金で幸せになれるのは手取り1000万!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Andrew T. Jebb, Louis Tay, Ed Diener and Shigehiro Oishi(2018).Happiness, income satiation and turning points around the world

Background photo created by jcomp – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。