親御さん向け

動画を見るだけで技術は向上するのか?

こんなご質問をいただきました。

高校でサッカー部の顧問をしております。

(中略)

雨の日だとグランドが使えないため、室内でウエストトレーニングしかさせていません。

これだけだと活動時間が半分にも満たないので、プロの試合映像を見せて勉強してもらおうと考えているのですが、どう思いますか?

映像を見て試合中のパフォーマンスは高まるのか?ってな疑問ですね。

確かに気になるポイントではありますな。では、これについて考えてみましょう。

映像でテクニックを磨く事は可能か?

ざっとリサーチしてみたところ、2016年にイギリスのブルネル大学から出た研究が参考になりそうでした。

残念ながらサッカーではないんですが、この研究は、プロゴルファーのプレーを見せてパフォーマンスが向上するのか?について調べたものです。

21人の成人(平均年齢25.86歳)のゴルフスイングをプロのコーチに評価してもらった後に、彼らをランダムに3つのグループに分けたんですな。

  • ゴルフの歴史についての映像を見てもらったグループ
  • プロゴルファーのプレー映像を見てもらったグループ
  • スイングをする際の細かな動作について解説されたビデオを見てもらったグループ

 

3つ目のグループは、各種動作のポイントをマーカーで強調しております。詳しくは、以下の画像をどうぞ。

そして、再度スイングをしてもらい、また映像を見るという事を10回繰り返したそうな。

で、一週間後に再度スイングをさせ、上達度を比べたところ以下の事が判明いたしました。

  • 映像を見るだけでもスイングは上達した!
  • スイングを細かく描写された映像が一番効果があった!

1週間後の上達度推移は以下の通りです。左から、歴史映像グループ、プロのプレー映像グループ、視覚ガイド映像グループ。

研究者いわく、

コーチやアスリートは映像による練習を取り入れる事で、多くの時間や労力、お金を節約する事ができるだろう。

(中略)

この知見は、医療といったスポーツ以外の場面でも同様の影響があるのかもしれない。

まとめ

教育に応用すると?

①試合前にプロのプレー映像を見てもらうだけでもパフォーマンスが向上するかもしれない。

 

②1つの動作を細かく見ていく方が効果的だろう。

 

③授業の上手い人の映像を見てイメトレするのもあり。

その際、1時間を通してみるよりも、1分を繰り返し1時間分見たほうが上達するだろう。

 

というわけで、質問者さんへの回答は、

  • 映像を見せるのはあり
  • 1プレーを細かく解説しながら何度も見せた方が効果的!

 

って事でしょうかね。映像がない場合は、部内の上手い子のプレーを撮影してチームで共有してみるのがよろしいかと思います。

 

って事で、映像を見るだけでも上達するよ!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Giorgia D’Innocenzo, Claudia C. Gonzalez, A. Mark Williams and Daniel T. Bishop(2016).Looking to Learn: The Effects of Visual Guidance on Observational Learning of the Golf Swing

Technology photo created by rawpixel.com – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。