子どもの能力UP

導入教材としてはVRがベストな気がしてきた

VRって学習ツールとしては優秀だよなーと思っている今日この頃。

最新の技術なので長期的な効果はまだよくわからないものの、短期的にはいい結果を収めているんですよ。

当ブログでもVRについての研究をいくつか紹介しております。

 

そんな状況下で、「VRは社会科の学習に役立つぞ!」という研究がスタンフォード大学から出ておりましたのでご紹介いたします。

VRの効果とは?

この研究は、高校生から大学生にVRを使ったシミュレーションを4つの実験を通して体験してもらい、その様子を観察したものになります。

シミュレーションの内容を1つ紹介すると、

  • 海の酸化が進み、生物の多様性が崩壊し、海が荒れていく

というもの。環境の悪化をVRを通して水中で体験してもらったんですな。ちなみに、こんな感じ。

で、どんな効果があったのかを詳しく見ていきましょう。

理解は深まったのか?

まず、知識がついたのかどうかなんですけど、

  • VRで海洋酸化のシミュレーションを体験した学生は、その原因とメカニズムについてのテストの点数が150%アップした!

との結果に。さらに、

  • 数週間後に再度テストされてもテストのスコアは変わらなかった!
  • VRの装着時間が長くなるにつれて知識が増えていった

 

これは凄いですねー。基本的に勉強した事の大半は忘れてしまいますし、1週間も空けば記憶の保持率なんて10%くらいなんですよ。

忘れないようにするためにも、復習を定期的に行わないといけないんですが、VRで学習すれば復習が必要ないんだ、と。

以前、「キャンプへ行けば成績が64%アップする!」なんて話をした事がありました。

おそらく、VRは実物を見るのと近い状態なので学習の質が高く、記憶に残りやすいんでしょうな。

モチベーションを上げる効果もある!

VRの学習効果についてはまだハッキリとした事は言えない。が、VRにはやる気を高める効果があるのは間違いない。

そりゃ、図鑑を渡されるよりもVRで水中を探検した方が海について興味を持ちますもんね。

VRは学習の導入としてはトップクラスの効果があるって事ですな。

実際にVRを教室に導入してみると?

「VRは優秀!」って事で、教室に導入してみたところ、1つ問題が発生したらしくて、

  • VRのハードウェアを装着した学生を他の子が面白おかしく撮影し、SNSに載っけはじめた!

VRの装着中って傍から見れば滑稽でしかありませんもんね…

そりゃSNSに投稿したくなるってもんですよ。

教師は学生にソーシャルメディアの使用に関する注意を事前に行わなければならないだろう。

まとめ

教育に応用すると?

①まだまだデータ不足ではあるが、この研究では記憶力と理解力の向上が見て取れていた。

 

②モチベーションを高める効果はあるので、VRは導入としてはかなり優秀。

 

③VRで学習してもらう際には、写真を撮らない・SNSにあげないといった注意をしておかなければならない。

 

タブレットを導入するかどうかで何年もかかってますからね。VRが導入されるのはもっと先でしょう。

PS4で戦略ゲームをしてもらいつつ、時々VRで探検してもらうのがいいのかもなぁ(お金かかるけど)。

スマホでも手軽に始められますので、安価にVR体験をしたい方はこちらをどうぞ。

って事で、VRは学習の導入としては優秀!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

David M. Markowitz, Rob Laha, Brian P. Perone, Roy D. Pea and Jeremy N. Bailenson(2018).Immersive Virtual Reality Field Trips Facilitate Learning About Climate Change

Technology photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。