子どもの能力UP

【結論】勉強するのに最適な場所が判明

昔、「自然の中で勉強すると集中力が2倍になるよ!」てな研究を紹介した事がありました。

自然はストレスを減らしてくれたりメンタルを整えてくれる作用が確認されていたんですけども、「子ども達の学習を促進するのでは?」とも言われていたんですな。

そんな状況下で、イリノイ大学らが過去の研究を分析したレビュー論文を出しておりました。

自然の中で勉強すると勉強は捗るのか?

まず、自然が学習に与える影響の因果関係を表した図がこちら↓

これを踏まえて、細かく見ていきましょっ。

自然にはどんな効果があるの?

  • なんといっても学習の促進効果がある

自然の中で勉強すると好奇心かアップし、ルールも守るようになるんだとか。

 

  • 集中力もアップする

これは以前紹介した研究でも言われていた事ですな。どうやら自然の中で勉強すると集中力のない子ですら集中して先生の話を聞くようになったりするんですって。

 

  • ストレスは確実に減らす

これも以前紹介したメタ分析と一致してます。ある程度のストレス(負荷)は学習を促進させますが、ストレスレベルが高すぎると勉強が嫌になってしまいます。が、自然はストレスレベルを最適に調整してくれるため、勉強をやり抜く事が出来るんですな。

 

  • やる気もアップ!

勉強にやる気のない子ほど自然の効果がデカイらしい。さらに、一度自然の中で勉強すれば、そのやる気は教室に戻っても持続するんだとか。

 

  • 健康にもいい

言わずもがな、自然の中で勉強するとなると、教室にいる時よりも動く事になります。

年々子どもの体力が落ちてきていると言われてますが、自然の中で勉強してもらうと、心配機能の改善が見られるとのこと。

体力低下問題は文部科学省も懸念している事ですからね。

文部科学省:「1 子どもの体力の現状と将来への影響

座っていると健康にも悪いですし屋外授業を取り入れると良さげ。

 

  • 協調性もアップする

グループワークが重視されている昨今。どうやら自然の中で話し合うと差別が減って平等な関係を築くようになるらしい。

まとめ

いろいろ自然の効果について書いてきましたが、言いたい事はただ一つ。

  • 外で勉強しよう!

です。常に屋外授業にするのは難しいかもしれません。しかし、一度でも自然の中で勉強すれば効果が持続するそうなので、1日1回は取り入れていきたいところ。

もし学校で実行するのが難しければ、家庭学習は外でやってもらうように促しましょう。

とにかく自然の効果はデカイので、これを無視するのはもったいないですからね。

 

って事で、自然の中で勉強するといいことだらけ!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Ming Kuo, Michael Barnes and Catherine Jordan(2019).Do Experiences With Nature Promote Learning? Converging Evidence of a Cause-and-Effect Relationship

School photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。