親御さん向け

集中力がアップする習い事

当ブログでは頻繁に「集中力って大事よねー」って話をしております。

ここが高ければ年収も上がりますし、学習スピードも速くなるので、いい事だらけですから(ただし、創造性は落ちる)。

最近見た研究によると、「楽器を習うと集中力がアップするよ!」となっていて、なかなか面白かったです。

楽器を習うと集中力アップ!

これは、チリ大学の研究で、19人のプロミュージシャンと19人の非ミュージシャンを集め、集中力を測る課題に挑戦してもらったんだと。

非ミュージシャンは音楽レッスンを一度も受けた事がない人を集めていますので、シンプルに楽器を弾けるかどうかで集中力の違いを調べております。

で、どんな結果になったかというと、

  • 課題をこなす精度に差はなかった
  • しかし、ミュージシャンの方が反応スピードが速かった!

具体的にはこんな感じ↓

ミリ秒単位ですけど、ミュージシャンの方が速いっすね。他にも、

  • ミュージシャンは注意力の抑制能力が約1.5倍高かった!(つまり、気がそれにくい。または、それてもすぐに元に戻せる)
  • 楽器による集中力アップ効果は年齢を問わず見られた!

 

基本的に、年齢を重ねるほど集中力は落ちていくんですけど、楽器をやっていればある程度高い状態を維持できるんだ、と。

へー。弾ける楽器が一つもない私は涙目です…(笑)

研究者いわく、

音楽トレーニングと注意力の向上との関係に関する私達の調査結果は、臨床や教育の分野で、解釈され、取り組むべきである。

(例えば、ADHDの子の能力強化とか)

音楽に力を入れれば、集中力のない子を鍛えられるよねーとな。音楽の授業は楽器中心にした方が良さそうっすね。

まとめ

教育に応用すると?

①楽器を日常的に弾いている人は集中力が高い傾向にあるので、習い事としてはオススメ。

 

②音楽の授業では、出来るだけ楽器の練習時間を設けよう。

 

③楽器に触れていると、歳を取っても高い集中力が維持できるかも。趣味で楽器はあり!

 

まぁ、集中力をアップさせるだけなら自然の中で授業した方がいいんですけどね。

楽器にもそれなりにポジティブな効果があるそうなんで、触っておくとよさそう。

 

って事で、楽器を練習するほど集中力が高くなるよ!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

David Medina and Paulo Barraza(2019).Efficiency of attentional networks in musicians and non-musicians

Watercolor photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。