役立つ知識

仕事の満足感とモチベーションを高める4つの質問

好きな事を仕事にするにしても、今就いている仕事を好きになるにしても、押さえておきたい概念があります。

それは、「ジョブクラフト」です。心理学の専門用語なので聞きなじみが無いかもしれません。

では、ジョブクラフトとは何なのか?まずはその話から。

ジョブクラフトって何?

ジョブクラフトとは、仕事の満足感・仕事への関与・失敗からの回復力・繁栄をもたらすために仕事を再定義していく方法である。

わかるようでいまいちわかんない説明ですが、要は、自分なりに仕事を捉え直していけば仕事が楽しくなるし、成果も出るよ!って事です。

これは勉強にも通じる話で、昔「勉強の意味を自分で見出さなければ成績もモチベーションも上がらない」てな話をした事がありました。

仕事でも、自分なりに意義や目的を見出していかないと仕事が辛くなってしまうんですな。

好きな事を仕事に、が理想とされているのも仕事の意義を見出しやすいからであります。今回紹介するジョブクラフトは、仕事に意義や目的を見つけていこうね!ってお話。

では、どうやって仕事を捉え直していけばいいのでしょうか?

ジョブクラフティングで仕事を再定義しよう!

出来れば紙とペンを用意していた出して、これからする質問に答えていくとやりやすいです。

では、レッツ・ジョブクラフティング!

仕事の必要性はどんなものだろうか?また、自分の価値観と合致しているところはないか?

仕事の必要性を明らかにし、それを自分の価値観と合わせましょう。

普段取り組んでいる仕事をざっと書き出し、それがなぜ必要なのかを簡単に書いてみるだけでもOKです。

もし、何の必要もなければ、そこに生産性アップの秘訣があるかもしれません。

Ex:会議の前に資料をコピーして束ねなければならないが、社員にデータを送り、会議中はスマホを見て貰えばいい。

そして、自分が大事にしている価値観と仕事を合致させていきましょう。

これといった価値観がなければ、「これをしている時間は楽しいな」とか「これだけは人生で外せない!」ってもので構いません。

私の例ですと、「好奇心」が価値観なので、仕事=学習の機会と捉え直します。

とすると、

  • 仕事の前に「知らない事とか経験した事のない事はないかな?」と考えてみる(あるとワクワクするから)
  • 雑務は脳の休憩時間と捉える
  • 仕事の生産性をアップさせる方法を考え出して試してみる!(知識が使えると楽しいから)

 

みたいに考えられる訳です。価値観は人によって様々ですから、正解はありません。

あなたなりのジョブクラフトで大丈夫です。

意味のある関わりの機会はあるか?

人は人と繋がることで幸せになり、仕事のモチベーションも高まります。

教師なら子ども達から感謝をされた時とかですね。

この様に、他者と積極的に関わる機会が増えると仕事に意義を感じやすくなるんだとのこと。

もし、その様な交流の機会が無ければ、以下の4つを試してみてください。

  1. 自分の仕事を超えた事をしてみる・・・美容師なら、髪を切るだけでなく、おススメのシャンプーとかヘアセットの豆知識を教えてみたり。
  2. サービスを相手に合わせて変える・・・子どもの学力に合わせて指導時間を変えるとか。
  3. 理不尽な客とは距離を取る・・・クレーマーは無視。
  4. 意味のある環境で仕事をしてみる・・・プロサッカー選手なら、指導者のいない学校でサッカーを教えるとか。

 

自分の仕事には、他の人と深く関わる機会があるだろうか?と考えてみてください。同僚でも構いませんよ。

その仕事に情熱はあるか?

なんか自己啓発セミナーみたいですけど(笑)

実際に、情熱を持って仕事をしている人は生産性も高く、仕事に積極的でした。

情熱というとメラメラ燃えた炎ようなイメージが湧きますけど、そこまで燃やさなくてもいいです。

  • 仕事を通してやりたい事は何かな?

 

この答えが情熱となります。教師なら、「子どもの学力を伸ばしたい」とか「子どもの自立を助けたい」でしょうし。

車の営業職なら「車の素晴らしさをお客様に伝えたい」とか。

これがはっきりしたら、情熱を満たすために仕事内容を少しずつ変えていけばOK。

仕事に乗り越えるべき困難はあるか?

仕事に満足している人の多くは、何かしらの困難を克服していたそうです。

  • 仕事での大きな失敗を経験し、周りの人に支えられた経験
  • 無理だと思ったノルマを達成した経験

 

無理難題ばかりならそれはブラックであるかもしれませんが、困難のないストレスフリーな仕事も良くないもよう。

大抵仕事への満足感は日常の業務で感じるのではなく、何かを克服したり達成した時に感じるものである事がわかってます。

もしかしたら仕事に意味を感じられないのも、立ち向かう課題がないからなのかも?

まとめ

という訳で、ジョブクラフトの基礎にあたる「モチベーションの再構築法」をご紹介してみました。

とりあえず、仕事に満足感やモチベーションを感じられないって人は4つの質問を投げかけて、仕事内容を少しずつ変えてみて下さい。

 

って事で、ジョブクラフト -仕事のモチベーション編でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Justin M. Berg,Jane E. Dutton,Robert L. Kahn and Amy Wrzesniewski(2008).What is Job Crafting and Why Does It Matter?

Business vector created by coolvector – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。