役立つ知識

仕事を好きにする戦略「ジョブクラフト」にはどのくらい効果あるの?

前回、「仕事を好きになる方法」を紹介しました。

詳しい事は上のリンクから見ていただければと思いますが、ざっくり言うと「自分なりに仕事を捉え直そうぜ!」って事。

これは、「ジョブクラフト」と呼ばれているもので、仕事を好きになるには欠かせないものなんですな。

とは言っても、ジョブクラフトって効果あるの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

何を隠そう私もその一人。なんでも疑ってしまうひねくれた性格のせいで、スッと受け入れる事ができません(笑)

そんな訳で、今回は「ジョブクラフトの効果」について書いていこうかと。

初めは批判的だった人も、もしこの記事を見て、やってみようかな?と感じたら上のリンクからジョブクラフトしてみてください。

ジョブクラフトって効果あるの?

ジョブクラフトに関しては2017年にセントルイス大学がメタ分析を行っておりまして、信頼性の高いデータが出てたりします。

この研究では、3万5670人のジョブクラフトに関するデータを分析したんだと。すると、このようになりまして、

  • 仕事への満足度(r=0.543)
  • パフォーマンスの向上(r=0.509)
  • 仕事への関与度(r=0.450)

 

rは相関係数の事で、1に近いほどジョブクラフトをする事で良い影響があると言えます。

分野によりますけど、心理系で0.5以上あればかなり優秀。

とすると、「ジョブクラフト」をやらない手はない!と言えるでしょう。

ちなみに、

  • 離職率(r=0.235)

だったそうで、ジョブクラフトをしたことで仕事を辞めちゃう人もいるみたい。

まぁ、ジョブクラフトをしても仕事の意義を感じられないのであれば、さっさと辞めた方が吉かと。

ジョブクラフトは転職をするか否かを決めるヒントにもなりそうですね。

仕事の退屈感も減らしてくれる

仕事に満足感を感じられないのも、「退屈」が原因だったりします。

当ブログでも、「仕事のし過ぎはメンタルに良くないけど、しなさ過ぎも逆にメンタルに悪いよ!」なんて話をした事がありましてね。

グラフにするとこんな感じになります↓

人間何もしないよりかは何かした方がいいんですよ(暇って辛いでしょ?)。

なんと、ジョブクラフトをする事で仕事の退屈感も減らせる事がわかってます。

フィンランドにあるヘルシンキ大学では、1630人に自分の仕事で課題を探してもらったところ、

  • 退屈感が減り、仕事への関与度がアップ
  • 他の仕事内容にもポジティブな影響が見られた!

 

らしいんですよ。「仕事がつまらないなー」と感じる方は、もしかしたら仕事に対して受け身になり過ぎているのかもしれません。普段の仕事や職場を見渡してみて、

  • もっと効率的にできないかな?
  • 自分ならどんな企画にするかな?

と考えて見るといいかも。ジョブクラフトするのはめんどくさいって人は「課題を見つけてみよう!」と考えるだけでも仕事にポジティブな影響が出るでしょう。

まとめ

ジョブクラフトの効果についてサクッと書いてみました。

ジョブクラフトの概念ってここ10年ちょっとの歴史しかないんですけど、それなりにいい結果を残しております。

なんといっても、メタ分析で効果が確認されているのはデカイですね。

上にもう一度貼りましたが、「ジョブクラフトする為の4つの質問」に答えていただくのが一番です。

明日からにでもすぐ仕事を改善したいって方は、今回紹介した「課題を探す」って戦略を試してみてください。

 

って事で、ジョブクラフトはかなり効果あるよ!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

・Cort W.Rudolph,Ian M.Katz,Kristi N.Lavigne and HannesZacher(2017).Job crafting: A meta-analysis of relationships with individual differences, job characteristics, and work outcomes

・Lotta K.Harju,Jari J.Hakanen and Wilmar B.Schaufeli(2016).Can job crafting reduce job boredom and increase work engagement? A three-year cross-lagged panel study

Background photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。