親御さん向け

人間はみんな数学が苦手なんだから早期の対策が重要だよ!というケンブリッジ大学のレポート

数学が苦手って方も多いかと思われます。何を隠そう、私もその一人でして、暗算とかちょー苦手。

そこで最近見た論文では、「何で人は数学が苦手なの?」ってところを調べてくれていて、楽しかったです。

人間の数学嫌いに迫る!

これは、ケンブリッジ大学からでたレポートで、2700人の小中学生が抱く数学への印象を調べたんだと。

そしたら、

  • 女の子の方が数学に不安を抱きがち
  • 数学が嫌いになる原因は、低い成績・友達や兄弟との比較だった

 

女の子の方が数学に苦手意識を持ちやすいってのは全世界共通らしいっすね。

ただ、全体的に見れば女の子の方が成績は高いですし、

ちょっとした工夫で成績が上がりますから、改善できなくもないよなーと。

あとシンプルに数学の複雑性が原因だったぽい。こればっかりは、カリスマ塾講師の教え方を学ぶとかするしかないですかね…?

不安と成績の関係

数学が苦手で不安を感じるからと言って、成績が低いって訳でもありませんでした。現に、

  • 数学に不安を感じていた子の77%が数学の到達目標を達成できていた!

 

とか。以前、「不安は行動を促してくれるよ!」ってな話をしました。

不安を感じるからこそ勉強したり、問題が悪化する前に行動できるんですな。

ただ、不安が強すぎると流石に成績は悪くなります。グラフにするとこんな感じ↓

国語に比べると数学は不安の影響を受けやすいらしい。

ここら辺は月並みな結論になりますが、苦手な子には集中的な指導が重要って事になりますな。

数学嫌いにさせない為に出来る事

最後に、この研究では子ども達が数学嫌いにならないようにする為のアドバイスをしておりました。

  • 数学は特に苦手意識が低い成績に繋がることを意識する事
  • 特に、数学は固定観念(女の子は数学が苦手とか)の影響を受けやすいので、指導には注意を払うべし!
  • 数学への苦手意識は幼少期から見られるが、小さいため気づきにくい。数学嫌いは雪だるま式なので、早期対策が重要。

具体的な指導方法にはついては、こんな記事も書いてますので、あわせてご覧ください。

まとめ

教育に応用すると?

①数学への不安が全て悪い訳ではない。適度な不安は高い成績に結びついている。

 

②しかし、不安レベルが大きいと、成績は低くなってしまう。出来るだけ問題が大きくなる前に対策をしておきたい(算数の宿題は一緒にやるとかして)。

 

③固定観念の影響もデカイので、言動に注意しよう。一番簡単なのは、固定観念を打ち壊す事例を紹介すること。

Ex:理系で成功した女性の話をするとか

 

数学は早期対策必須!って事でひとつ。

私のように大人になってから数学を克服するには、小学校のドリルからやり直すしかないですね(これが結構効く)。

最近だと、学び直すシリーズが充実してますから、ハードルが低くてとっつきやすいですし。

って事で、みんな数学が苦手なんだから早期に対策しておこうね!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Understanding Mathematics Anxiety:Investigating the experiences of UK primary and secondary school students(2019).Emma Carey,Dr. Amy Devine,Francesca Hill,Dr. Ann Dowker,Dr. Ros McLellan and Dr. Denes Szucs

Background vector created by rawpixel.com – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。