教師向け

筋トレすると寿命が伸びる!体調管理の為にも教師は筋トレしよう!って話

欧州心臓病学会から「長生きしたいなら筋トレだ!」って研究が発表されておりました。

大人になって何だか疲れやすくなってきたなーって方は筋トレしてみてはいかがでしょうか。

筋トレは寿命を伸ばす

我々の研究は、筋力が高い人が長生きする傾向にある事を世界で初めて発見しました。

運動すると脳にいいよねーって事は散々言われていたものの、筋トレと寿命との関係はいまいちハッキリした事が言えてなかったらしい。

確かに運動しろって研究は多いものの、筋トレについては触れられてないなぁ。

 

この研究では、41歳から81歳3878人の筋力データと寿命を分析したんですって。

もちろんアスリートは除外されていますのでご安心ください。で、まず大きな結論から。

  • 最大筋力が平均以上だと死亡リスクが5分の1になる
  • 筋力が上位25%に入ると死亡リスクが10〜13分の1になる!

こりゃかなりの差がついたもんですなー。ちなみに、計測方法はこんな感じ↓

直立の状態から物を持ち上げる筋力を測ったんですな。

重要なのは素早く持ち上げる筋力

長寿と強く関連していたのが、重いものを素早く持ち上げられる事だったらしい。

へー。これからはウェイトを持ち上げるスピードを意識してトレーニングしてみよう。

この研究では、長生きする為のトレーニング方法も紹介されておりましたので、まとめておきますね。

  1. 6〜8回できる重さで3セット
  2. はじめは6回で行い、慣れてきたら8回に増やす。それでも慣れてきたら重くする。
  3. セット間の休憩時間は20秒

 

非常にシンプルなメニューすっな。休憩時間が短いので「レスト・ポーズ法」みたい。これなら時間もかからないですし、良さげなメニュー。

あと、どのくらいの重さから始めればいいのか?って疑問があると思うんですけども、だいたいギリギリ1回上げられる重さ×0.7が筋トレでは一般的です。

100キロがギリギリ1回上げられる重さなら、普段のトレーニングは70キロで行うと筋肉をちゃんと刺激できるんですな。

ただ、サンパウロ大学の研究だと、30%まで負荷を下げてもOKらしいので、辛いのが嫌だ!って方は0.3かけた重さでもいいかも。

まとめ

筋トレするとテストステロンという男性ホルモンが分泌されるんですな。

こいつが増えると活力が湧いてきて疲れにくくなりますから、教師にはオススメでございます。

ただ、女性は筋トレし過ぎるとホルモンのバランスが乱れて生理が遅れたりするので、やり過ぎには注意してください。まぁ、上で紹介したメニューなら大丈夫かと思われます。

 

って事で、筋トレすると寿命が伸びるかも!という話と教師なら筋トレしてみてはいかがでしょうか?という提案でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

CGS Araujo , CL Castro , JF Franca , JA Laukkanen,J Myers and D Hamar(2019).The abstract ‘Muscle power in upright row movement: predictor of all-cause mortality in individuals between 41 and 85 years of age – Preliminary results

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。