役立つ知識

NPOに適したリーダーとは?

営利団体と非営利団体では求められるリーダー像が違うよ!」って研究が面白かったのでメモ。

 

これはトロント大学の研究でして、NPO(非営利団体)に適したCEO(最高経営責任者)ってどんな人?ってのを調べたもの。

調べてみると、営利団体と非営利団体では最適なリーダーに違いがあったそうなんですな。

日本の教育系で有名なNPOと言えば、フローレンスとかですかね。

代表理事を務めていらっしゃるのは、駒崎弘樹さん。度々メディアでお見かけますよね。

果たして、駒崎弘樹さんはNPOの理事として最適なのか?!

NPOに適したリーダー像とは?

この研究では、169人に非営利団体のCEO100人の顔写真を見せ、好感度やリーダーシップなどを評価してもらいました。

CEOと伝えるとバイアスがかかって正しい評価ができなくなるので、実験参加にはCEOである事は隠しております。

で、顔写真の評価とNPOの収益を比べてみたところ…

  • 高い収益を上げていたNPOのリーダーは、穏やかな印象が強かった!

 

高い収益をあげていた営利団体のCEOは、「この人にはパワーがある」とか「力強いイメージ」という評価だったのに対し、非営利団体だとそのようなイメージがマイナスになっちゃうみたい。

つまり、営利団体と非営利団体では求められるリーダー像が真逆なんだ、と。面白いっすねー。

スティーブ・ジョブズの様なリーダーはNPOに向いてないって事ですか。

この様な結果を受け、研究者は「NPOに適したリーダーはサメではなくテディベアだ!」とおっしゃっておりました(笑)

寄付を促したいなら見た目が優しそうな人を中心に置いた方が良さそうっすね。

まとめ

個人的な意見として、駒崎弘樹さんから怖い印象は受けませんから、フローレンスの顔として最適なのではないかと(笑)

社員からいじられている様ですし、そこら辺からも優しさが垣間見えます。

そんなNPO法人フローレンスに寄付したいよーって方は下のリンクからどうぞ。特に幼児教育に力を入れていらっしゃいます。

 

駒崎さんの本も面白いので、NPOに興味のある方は読んでみるといいかも。

 

って事で、寄付を集めたいなら優しそうな人をリーダーにしよう!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Daniel E. Re & Nicholas O. Rule(2016).Predicting Firm Success From the Facial Appearance of Chief Executive Officers of Non-Profit Organizations.

Business photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。