役立つ知識

自転車に乗ってると男性のあれが機能しなくなる(EDになる)ってホント?

性に関するこんな質問を頂きました。

はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。

質問なのですが、自転車に乗っていると男性あれが機能しなくなると聞きました。

毎日自転車で職場まで通勤しているので、気になります。わかる範囲内でいいのでお答えして頂けないでしょうか。

あー。これはよく言われる話ですよね。ずっと自転車に乗っているとEDになりやすいって。

って事で、調べてみましたー。

自転車に乗るとEDになるという質の高いエビデンスはない。

自転車とEDで調べてみたんですけど、どれもアンケートベースで、質としては低め。

そんな中、去年質の高いのが1つカリフォルニア大学から出ました。

この研究では、サイクリスト2774人と、水泳選手539人、ランナー789を比較したんですって。

データ量としては過去一でして、現時点で一番答えに近いかと。

果たして結果はいかに?!

という事で、結論です。

  • 自転車に乗ってもEDにならない!

 

相関係数としては0.02くらいで、ほとんど無視していいレベル。

ただ、サイクリストは尿道狭窄になりやすかったそうな。

尿道狭窄とは、尿道が狭くなり尿が出にくくなる症状。尿が出切らないと、尿路結石とかになりますから、非常に厄介です…

相関は0.042で、まぁ、あるかなーくらい。それでも小さいんですけども。

 

じゃあ、自転車に乗るのを避けよう、と思うのは早くて、

  • 自転車に乗る時間の20%の時間立てば尿道狭窄のリスクが減る!

 

だいたい相関係数が0.006まで減るそうな。自転車で通勤するのに30分かかるとしたら、6分間立てば問題ないって事ですな。

なので、

  1. 通勤時間の半分までこぐ
  2. 20%の時間どっかで休憩
  3. 通勤先までこぐ

がよろしいかと。

まとめ

という事で自転車とEDの話を軽く書いてみました。

自転車で通勤すれば、それ自体が運動になりますから、通勤時間の20%の休憩を挟めばメリットしかないでしょう。

気にせずそのまま自転車に乗り続けてくださいませ。

 

って事で、自転車に乗ってもEDにならないよ!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Mohannad A. Awad,Thomas W. Gaither,Gregory P. Murphy,Thanabhudee Chumnarnsongkhroh,Ian Metzler,Thomas Sanford,Siobhan Sutcliffe,Michael L. Eisenberg,Peter R. Carroll,E. Charles Osterberg and Benjamin N. Breyer(2018).Cycling, and Male Sexual and Urinary Function: Results from a Large, Multinational, Cross-Sectional Study

Travel photo created by jcomp – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。