役立つ知識

ポケモンGOで健康に!はどこまで本当?

ややブームが落ち着いてきたかなーと思ってみたら再ブームが到来している「ポケモンGO」。

Pokémon GO
無料
(2019.05.06時点)
posted with ポチレバ

事故があったりしてネガティブな印象があるものの、

  • ポケモンGOは健康にいい!
  • ポケモンGOをすれば自然とウォーキングができる!

と言われており、健康にいいゲームとして度々メディアで紹介されていました。実はポケモンGOに関する質問も一つ頂いてまして、

ポケモンGOは運動になるため健康にいいと言われてますよね?それって本当なのでしょうか?

休日に子どもとポケモンGOをプレイしているので気になります。

という事でポケモンGOの健康効果について考えてみたいと思います。

ポケモンGOで健康になるの?

調べてみたらポケモンGOに関する研究が結構ありまして、軒並みポジティブな結果でビビりました(笑)

例えば、ケント州立大学で行われた研究によると、

  • ポケモンGOで1日の歩数が増えるし、座りすぎも減る!

 

って結論だったりします。358人の大学生を対象に、ポケモンGOをダウンロードする前にと後で歩数と座っている時間の変化を調べたんですな。

最近だと座りすぎが健康に悪いと言われており、健康系の研究では調査対象となる事が多いですね。

で、結果はこんな感じでした↓

ベースラインはポケモンGOをプレイする前のデータです。ポケモンGOをプレイするとウォーキング時間が約2倍に増え、座っている時間は30%減少しております。

研究者いわく、

ポケモンGOのようなゲームは、毎日のウォーキングや座った回数を減らすなど、人々が前向きな健康行動を起こすのに役立つ可能性があります。

ポケモンGOは健康な活動をする良いきっかけになるんですね。ただし、

ポケモンGO効果は、ゲームの目新しさによるところが大きい。

最初は興味本位ではじめたり、ハマって歩くようになるけど、次第に飽きてまた元の生活に戻るかもしれないんだ、と。

まとめ

教育に応用すると?

①ポケモンGOで健康的になるのは間違いない。

 

②ただ、ゲームに飽きてしまうという問題がある。

 

③ポケモンGOを習慣形成のトリガーにするといいだろう。

 

ポケモンGOをするために外に出るのではなくて、外に出るきっかけとしてポケモンGOを使うのが賢い使い方なのかなーと思います。

例えば、「ジムに行く」となると次第にめんどくさくて通わなくなってしまいますが、「ポケモンGOをプレイするついでにジムによる」様にすれば心理的にも楽に家を出ることができるのではないでしょうか。

出かける用事とポケモンGOをセットにすればいいかもですね。もちろん、ハマって毎日歩きまくっているなら問題ないですが。

 

って事で、ポケモンGOは健康にいいよ!って話でしたー。

 

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Jacob E. Barkley, Andrew Lepp, and Ellen L. Glickman(2017).“Pokémon Go!” May Promote Walking, Discourage Sedentary Behavior in College Students

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。