親御さん向け

成長マインドセットを育んでも成績は伸びない

先日、「マインドセットが大事なんだぜ!」って話をしました。

考え方を変えるだけで成績が上がるらしいんで、あらゆる業界で人気な概念なんですな(特にビジネスマンの間で)。

マインドセットを勧めておいてなんですが、最近「マインドセットってそこまで効果なくない?」って話が出始めています。

マインドセットの効果はめちゃくちゃ小さい!

2018年の5月にオハイオ州立大学が、「マインドセットには世間で言われているほどの効果はない!」という衝撃の論文を発表したんですな。

普通の反証論文ならまだしも、これがあらゆる研究を集めたメタ分析だったので衝撃度がすごかったんですよ。

メタ分析とは論文の質としては一番高く、当ブログでも、【結論】といったタイトルで扱ってます。

この論文は2つのメタ分析で構成されていまして、

  • 299の研究(総サンプル数365,915人)を分析したもの
  • 57,155人のデータを分析したもの

で、結論を引用しますと、

成長マインドセットを促す介入によって学業成績が向上したという強い証拠はない。

うーん、そうですか。肝心の効果量は、

  • 成長マインドセットで成績が上がる効果は効果量0.08!

 

効果量の基準は0.4が中程度で、これだけあれば現実で活かせるかなーくらいです。教育界だと0.2あれば採用される事も多いです。

とすると、0.08は小さすぎますね…

ただ、これはマインドセットに関する研究の平均値でして、学力の低い子に限定してみると、

  • 効果量0.19

に上がってます。が、これも小さいですよね。まぁギリギリ教育に応用してもいいかなぁー?くらいです。

まとめ

教育に応用すると?

①成長マインドセットを育んでも成績は大して伸びない。

 

②勉強に苦手意識を持っている子には多少効果があるかも。

 

③もしかしたら、マインドセット効果に即効性はないのかも。

 

マインドセットって人気な概念なので、ポップ心理学の本には結構出てくる話なんですな。マインドセット系の本もいくつか出ていて、これは打撃がデカそう…

 

って事で、マインドセットはそこまで意味ないかもだ!って話でしたー。

 

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Victoria F. Sisk, Alexander P. Burgoyne, Jingze Sun, Jennifer L. Butler and Brooke N. Macnamara(2018).To What Extent and Under Which Circumstances Are Growth Mind-Sets Important to Academic Achievement? Two Meta-Analyses.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。