役立つ知識

「羨ましい…」そんな嫉妬心から自分を解放する方法。それは「心理的タイムスリップ」

  • 友達と夢の国に行きました!
  • 彼氏からプロポーズされた!
  • ライブに当選した!

こんな事を聞くと、「いいなぁ…」と羨ましく思ってしまうのが人間の性。

私の場合だと、ジムで筋肉のある人を見るとついついこう思ってしまいます(笑)

「なら、どんな時に一番羨ましく思うのか?」ってのをシカゴ大学が調べてて楽しかったです。

人が最も嫉妬心を感じる瞬間とは?

この研究では4つの実験を通して嫉妬心が強くなるタイミングを調べたそうなんですけど、特に面白かったのがバレンタインの実験。

実験参加者に、2月間毎日、同僚のバレンタインデーに関する羨ましさを評価してもらったんですな。「あいつはイケメンだからチョコいっぱい貰えるんだろうなー」とかね(笑)

このように嫉妬心の変化を1ヶ月間調べたところ、こんな傾向にありまして、

  • 嫉妬心のピークは2月13日〜2月14日
  • 2月15日からは嫉妬心が低下していった

どうやら人はこれから起こるであろう未来に対して強い嫉妬心や羨ましさを感じるそうな。

しかし、そのイベントが過ぎればどうでもよくなるんだと。

研究者いわく、

FacebookのようなSNSで毎日5億人を超える人々が交流しており、これは自身の幸福を見逃し、損なう恐れがある。

どう言う事かと言いますと、

  1. SNSで友人の予定を見る(これから旅行!とか)
  2. そのイベントが終わるまで嫉妬心が段々と強くなる
  3. 嫉妬心にとらわれて自分の幸せを見失う

 

SNSで最もタチの悪い自慢は「未来の報告」なんだ、と。

まぁ、SNSは幸福度とは関係ないって話もあり、どうかと思いますが、この手の投稿を見るのは避けたいですねぇ…

嫉妬心から自分を解放するには?

研究者いわく、

  • 過去の事としてとらえろ!

との事。例えば、友人が彼氏と明日から旅行に行く、という投稿を見てしまったら、

  1. 頭の中で1ヶ月後にタイムスリップ
  2. 1ヶ月後再度この投稿を見て羨ましいと思うか?と想像してみる

 

こうすると嫉妬心を和らげることができるんですって。これは時間間隔を伸ばすほど効果的なので、究極、「60年後この投稿を見てどう思うか?」と考えてもいいでしょう(笑)

そうすると大抵事はどうでもよくなります。

まとめ

教育に応用すると?

① 人はこれから起こる未来に対して強く嫉妬心を覚えてしまう。

 

②嫉妬心にとらわれる事なく自分の幸せを感じるには、未来にタイムスリップして考えてみる事。

 

③SNSで嫌われる投稿は事前報告。投稿するなら過去出来事に関する投稿にしておこう。

 

なるほど。私ならマッチに嫉妬心を覚えるので、「3年後筋肉がついた自分」の視点から見ればいいわけですね(笑)

今回の心理テクは受験中の焦り対策にも使えると思います。模試とか受けると、

  • あいつは模試の結果が良くていいなぁ…

とか思って自信をなくしてしまいますけど、

  • 志望校に受かった自分
  • 試験前の自分

の視点から模試の結果を見れば、「模試が全てじゃないなぁ」とか「ここから頑張れるかが重要だな!」と切り替えやすくなる事でしょう。

是非、心理的タイムスリップを活用してみてください!

 

って事で、人は未来の出来事に嫉妬するよ!って話でしたー。

 

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Alexander C. Kristal, Ed O’Brien, Eugene M. Caruso(2019).Yesterday’s News: A Temporal Discontinuity in the Sting of Inferiority.

Background photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。