役立つ知識

お金持ちになると人を見下すようになる事が科学的に証明される

みなさんお金持ちの人にどんなイメージを持ってますか?

  • 多額の寄付と慈善活動に勤しむ人格者
  • お金を稼ぐためならなんでもする酷い人

これはあくまでイメージなので、実際の所どうなのかは定かではありません。

が、バージニア大学の研究によると、「お金持ちになると人を見下すようになる!」って結論だったので笑いました。

お金は人の目を曇らせる

この研究では、15万2,661人の社長を調査したんですね。社長といっても、中小企業から大企業まで経済レベルは様々。みんながみんなお金持ちって訳でもありません。

そして、パソコン上で知覚機能を測るテストを受けてもらったそうな(トータル20個)。

その後、「あなたは他の人と比べて成績がどれだけいいと思います?1〜100で点数をつけてください!」とお願いしました。そしたら、こんな傾向にあったそうで、

  • 社会的地位が高くなるほど自分の能力を過信しがち!

 

社会的地位は収入・学歴などの総合値で割り出しています。

社会的地位が高い人ほど、実際の知覚テストの結果から程遠い予想をしていました。

まぁ、社会だとお金を持っている人=高ヒエラルキー、ですから、お金持ちほど自分の能力を過信してしまうと言い換えて差し支えないでしょう。

社会的地位が高いと正しく物事を捉えられなくなる

社会的階級が比較的高い人は自信過剰であり、同級生よりもトリビアテストで成績が良くなかったにもかかわらず、自分はより有能で、しかも親切な人間であるとも思っていた。

大学生236人に豆知識を問うクイズを受けてもらい、自分の社会的地位を評価。その一週間後に面接をして自己評価を聞いたところ、上のような結果になったそうです。

中流階級の人達は、謙虚で、正しく自分と他人との違いを理解できている。

この階級に身を置く事そのものに価値があるだろう。

お金持ちになると過信してしまい、他人の能力が実際よりも低く思えてしまうので、面接官には不向きかもですね。

まとめ

教育に応用すると?

①お金ちになると自分の能力を過信する。そして、人の能力を実際よりも低く見積もる。

 

②「過信」は社会的地位の高さが招く事なので、お金持ちでなくても集団のカースト上位の人なら陥る可能性がある。

 

③ 仕事の経験が増え、後輩を持つようになってきたら要注意!「過信」しないためにも、初心忘るべからず!

過信しないためにも、あとは人に聞くのが一番ですね。

個人的にはデータとって(作業時間とか)過信しないように努めてますが、万人向けのアドバイスではないのでここでは差し控えますね…(笑)

 

って事で、お金持ちになると自分の能力を過信してしまうため、見下すようになる!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Belmi, Peter,Neale, Margaret A.,Reiff, David,Ulfe and Rosemary(2019).The social advantage of miscalibrated individuals: The relationship between social class and overconfidence and its implications for class-based inequality.

Business photo created by jcomp – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。