親御さん向け

社会が変化すると人は何年で適応するのか?

  • AIが発展して新時代が到来する!
  • 移民を受け入れて雇用形態が変わる?!

世界は急速に変わるので、上手く適応できるかと不安に思う人も少なくないでしょう。

最近プリンストン大学らから出たの論文では、「大丈夫じゃないの?」との事でした。

社会が変わろうとも人はいつしか適応できる

今回ご紹介する研究は、過去22年の「生活の満足度」に関する研究データを分析したもの。

サンプル数は33万3800人で、社会が変化した事による生活への満足度の推移を調べたそうな。

社会の変化と言っても様々なので、この研究では「宗教的変化」に絞っております。

宗教は社会的な変化の問題を調べるのには便利な方法です

多くの人が何らかの信仰をもち、異文化が入ってくる事で少なからず影響を受けているので調べやすいんですな。

では結果です。社会が変わると、

  • 最低でも2年間は生活の満足度が下がる
  • しかし、12年もすれば適応し、新しい社会から利益を得ていた!

 

異文化の人達が入ってきて、社会が変わると2年間は上手くいかないみたい。下手するとデメリットばっかり。

でも、長期的には順応し、むしろ多様性が増してメリットがあるそうな。

移民の是非に関しては、政治家や国民が決める事ができる問題だ。

異文化への懸念を大にして外へ押しやるか、あるいは受け入れる姿勢を養うかだ。

まとめ

日本は異文化の「文明」を取り入れるのに抵抗感が小さいので、もうちょい早く適応しそうですが。

政治やテクノロジーで社会が変わり、いろんな意見が出ますけど、10年は様子を見てから判断しませんか?という事でひとつ。

 

って事で、長期的に見れば移民を受け入れても問題無いかもね!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Miguel R. Ramos, Matthew R. Bennett, Douglas S. Massey, and Miles Hewstone(2019).Humans adapt to social diversity over time.

People vector created by rawpixel.com – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。