親御さん向け

【身長の科学】思春期に身長が急激に伸びる子の特徴

「思春期に身長が急激に伸びる!」ってのはよくある事です。

特に男の子の伸び率といったら眼を見張るものがありますよね。

最近みた論文では、「思春期に身長が伸びる子と伸びない子の違い」について調べてくれていました。

思春期に身長がグッと伸びる子の特徴とは?

これはスエーデンにあるイェーテボリ大学の研究で、「思春期の成長って予測できないの?」って疑問を調べたんですな。

背の低かった子も急に伸びてデカくなりますから、確かに予測できませんもんね……

1901人の子どもを対象に、身長の変化を分析してみたところ、

  • BMIの数値が低い子ほど思春期に身長が伸びていた!

という事が判明したそうな。BMIとは身長と体重で肥満度を測定する方法の事で、詳しくは下のエントリをご覧ください。

 

特に、幼児期に高いBMIを記録していた子は、思春期に身長の伸びが小さかったです。

なぜ、肥満になると身長が伸びないのかは良くわかりませんが、とりあえず子どもの頃は痩せておいた方が良さそうっすね…

まとめ

これにはもちろん例外があります。研究者も、「あくまで全体的な傾向だよ!」とおっしゃっていまして。

まぁ、身長は8割遺伝で決まるので、もっともな意見かと。あとは筋トレするしかないかなぁー。

 

って事で、痩せてる子は思春期に身長が伸びやすいかも!って話でしたー。

 

 

あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい!

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Holmgren Anton(2018).Human growth patterns – with focus on pubertal growth and secular changes.

Background psd created by rawpixel.com – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。