役立つ知識

自然の中に行くだけで幸せになれる!では、週に何分自然の中で過ごすべき?

どんな人向け?
  • なかなか日々の疲れが取れない人
  • メンタルが落ち込み気味な人
  • 室内にいる時間が長い人
解決される問題
  • 疲労・ストレス溜まりまくり問題
読むとどうなる?
  • 毎日ポジティブになる
  • ストレスに強くなる
  • 健康になる
  • 幸せになる

 

当ブログ(効果のある教育のヒント)では、自然の中で過ごすのを激推ししているんですな。

勉強も捗るし、幸せにもなれるんだ、と。そこで、「1日に何分自然の中で過ごすべきか?」という記事も書いて、ガイドラインをご紹介しました。

そんな中、エクセター大学がもう少し良いガイドラインを示してくれていました。

週に何時間自然の中で過ごすべき?

この研究では、1万9806人に、

  • 自然の中で過ごした時間
  • 健康レベル
  • 幸福度

を調査し、自然効果が最大化する時間を調べたんだと。前回紹介した研究は1日単位でしたけど、今回は週単位なので参考になりますね。

で、まず結果を記したグラフをどうぞ↓

上が健康、下が幸福度です。見た感じ、このグラフから言える事は、

  • 自然の中で過ごすほど健康的になるし、幸せにもなる
  • 自然の恩恵が最大化するのは120分〜180分の間!

って事でしょう。なので、1日20分くらいが目安でしょうか。まぁ、これくらいなら達成できなくもないかなぁ?

とは言え、「1日20分も時間がとれない!」って方もいらっしゃる事かと思われます。

そんな方に朗報がありまして、

  • 頻度は関係ない!

って事も判明したんですって。例えば、

  • 毎日20分公園で過ごす×7日
  • 休日に公園で140分読書

どちらも合計140分なので、自然から受ける恩恵は同じなんだと。これならハードルが下がってよろしいですなー。

まとめ

教育に応用すると?

①自然の中で過ごすと、健康レベル・幸福度が上がる。自然は心身を癒す最高のスポット。

 

②週に120〜180分(2、3時間)が上限。

 

③これは分けてもいいし、1日で達成してもOK。平日忙しい人は、休日に公園で過ごす時間を作ると、日々の疲れやストレスを解消できるだろう。

1日単位だと、できなかった日に自己嫌悪してしまうので、達成のしやすさで言えば週目標にするのがおススメです。

あなたなりの、「週に2時間は公園で〇〇する!」って目標を作ってみてくださいませ。

 

って事で、週に2、3時間は自然の中で過ごそう!って話でしたー。

 

 

Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています

Mathew P. White, Ian Alcock, James Grellier, Benedict W. Wheeler, Terry Hartig, Sara L. Warber, Angie Bone, Michael H. Depledge & Lora E. Fleming(2019).Spending at least 120 minutes a week in nature is associated with good health and wellbeing.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。