お知らせ

Twitter本気で運用します!1年間フォロワー20人しかいなかったアカウントをどこまで伸ばせるのか?!

いつも「効果のある教育のヒント」に訪れていただき、ありがとうございます。

今回は、研究の紹介とか教育方法の提案などではなく、Twitterのお話をさせてください。

このブログを始めたのが2018年の6月1日で、かれこれ一年は記事を書き続けております。

同時に、記事更新のアナウンスとして、Twitterのアカウントも作りました。

時々つぶやいていたものの、ほとんどは「記事を更新しました!」しか投稿していなかったため、フォロワーなどつくはずもなく、1年でフォロワー20人という驚異の伸び率を叩き出しました(笑)

そこで、決めました。

  • 僕、Twitter頑張る!

というのも、ためしに一週間くらいTwitterを本気で運用したところ、ブログの訪問者が増えたもんですから、やるしかないなぁ、と(やっぱり認知されに行かないとダメですね)。

という事で、少しばかり「効果のある教育のヒント」のこれからの事とTwitterのコンセプトのお話にお付き合いください。

1.Twitterのコンセプト

アカウントはコンセプトを決めて呟いていくつもりです。

今のところ考えているのが、

  • 日時生活の科学

私趣味で月に300本論文を読むものですから、ブログで紹介していない面白くて、役立つ知識が溜まりに溜まっているんですよ。

そこで、Twitterではこれらをどんどん紹介していこうかなー、と。

あと、朝から晩までツイートするかもしれませんが、全て予約ツイートなので、1日中暇な人だと思わないでね(笑)

2.ツイートを分析

Twitterをやる目的は、ブログの訪問者数を増やすため。Twitterの目標は、フォロワーを増やすため。

なので、ツイートの反応率を逐一分析し、改善していくつもり。

ただやるのも面白くないので、その過程を記事にしてもいいかなぁー、なんて思ったりしてます。

しかし、それはこのブログのコンセプトとは反するので、「note」ってサイトで公開していきます。

「note」だと書く人の意思で記事を有料にする事もできるのですが、私のツイート分析は無料公開します(お金を取るほどのものでもないし)。

興味のある方は私のnoteをご覧くださいまし。

3.記事の更新頻度

Twitterを運用するにあたり、1日の更新数を2記事にさせていただきたいと思います。

慣れたら3記事いけるかもですが、とりあえず1日2記事という事で。

フォローしてちょうだい

という事で、これからはTwitterを本気で運用していきますんで、Twitterをチェックしていただけると幸いです。

今フォロワーが30人くらいしかいないんですけど、どれだけ伸びるのやら…1000とかいけたらいいなぁ。どうかお力添えよろしくです。

アカウントはこちらから↓

Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。