親御さん向け

ADHDの症状を悪化させる親の特徴とは?

どんな人向け?
  • ADHDのお子さんを持つ人
解決される問題
  • ADHDの症状悪化問題
読むとどうなる?
  • ADHDが治る

ADHD(注意欠陥多動性障害)の割合が増えているようで。

ADHDって言葉が有名になったからなのか、それとも生活スタイルの変化による影響なのかはわからないものの、今や珍しい事ではないのは事実。

今回は、「ADHDを悪化させる親の特徴」ってテーマで書いてみます。

ADHDを悪化させる親の特徴とは?

参考にしたいのが、2016年にアメリカ心理学会から出た研究で、ADHDの子ども388人とそうでない子127人を3年間追跡調査したもの。

で、まず結論から申し上げますと、

  • 自分の子を批判する親はADHDの症状を悪化させやすい!

らしいです。調査は年に2回行われまして、5分間子どもと会話してもらい、その様子をモニタリング。

そしたら、批判的な言葉やネガティブな言葉が多かったみたい。

今回判明した新たな事実は、親が長期にわたって批判的な態度をとっていると、ADHDの子の症状がむしろ悪化するという事だ。

一般的に、ADHDの症状は年齢とともに治まっていくものの、批判的な親の元ではこれが確認できなかった。

ここでともはる先生さんのツイートを見ていただきたいです。

 

多動傾向のある子は、同年代の子よりも成長が遅いんですな。

それを知らないと、「他の子はできているのに何でできないの?」と思ってしまいます。

それはその子の為になりません。

確かに、他の子よりも成長が遅く集中して取り組むのが苦手かも知れませんが、誰かと比較せず、その子自身と向き合ってあげてくだい。

まとめ

教育に応用すると?

①ADHDの子は同年代の子に比べると成長が遅い。しかし、長期的に見れば同様に成長する。

 

②ここで、変に他の子と比べて批判的な態度をとってしまうと、逆に多動性が悪化してしまう。

 

③その子ができる事・できない事を理解し、少しずつできる事を増やしていけばいい。

そして、必ずできたら褒めるのをお忘れなく。

ADHDは完全に治るのか?は今のところデータ不足なのでハッキリしたことは言えません…

ただ、ADHDは一つの才能とも言えますし、

将来の年収とも関係ないので、そこまで不安になる事はありませんよ!ゆっくりその子の成長を見守ってあげてください。

 

って事で、批判的な親はADHDを悪化させるよ!って話でしたー。

 

Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています

Kids photo created by freepik – www.freepik.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。